2015統一地方選

百人衆

緑茶会は「市民の政治的実力」を地方からつけようと、以下の表のとおり、第18回統一地方選の脱原発候補者を推薦することにしました。
独自の応援候補の他に、当会の「緑茶会通信」読者から「皆さんが地元でこの人こそ」という地方選の候補者を募集し加えました。

以下の5つの政策を「地方議員推薦条件」として掲げました。
1.自治体で脱原発宣言をする
2.自治体に自然エネルギー促進条例を作る
3.自治体の自然エネルギー事業を促進する
4.庁舎を中心に自治体の省エネをすすめる
5.自治体の電力情報を開示する・させる。

この条件は、そのまま地方議員の最先端のエネルギー政策とできるもので、地方議員が脱原発・自然エネルギー政策を掲げて行くために活用できます。

緑茶会は、「原発を実現するには、近い将来おとずれる国政選挙で脱原発を可能にする【政権交代】を果たす必要があると訴えてきました。そのためには「政権交代への道を開く統一選挙」に一人でも多くの脱原発の地方議員を誕生させるべく、このプロジェクトを推進しています。
選挙ハガキの宛先の協力など、具体的な応援はそれぞれの候補者の選挙事務所に申し出てください。
市民の力で、脱原発!ご当地議員を誕生させましょう!

*追加応募は【応募入力フォーム
*WEBサイトを作成している候補者については、氏名部分が青字で表記されています。クリックすると該当ページが表示されます。

2015年4月12日 投票 知事選・道府県議選・政令市の市議選

2015年4月26日 投票 東京都特別区長選・東京都特別区議選・政令市以外の市長選・政令市以外の市議選・町村長選・町村議選